パワーストーンの浄化方法パワーストーンを浄化するには、月光浴、日光浴が一般的な方法としておすすめです。

蒸留水で洗ったり、お香で燻したりすることで浄化することもありますが、ろうそくの明かりでパワーストーンを照らしながら石に憑いた邪気を取り除く方法もあります。

月光浴の方法

パワーストーンを月光浴するのはかなり簡単で、寝ている間に月の光が当たる場所にパワーストーンを置いておけば良いだけです。月が出ているときでないと浄化できないのが残念ですが、毎月1回は浄化できる可能性があるので、満月がきれいに見える時はできるだけ浄化をしておきましょう

夜の天気や満月が当たらない場所では月光浴ができないこともありますが、その場合は日光浴を活用すれば代用できます。月光浴させる時は、浄化を行う場所をきちんと整頓し、ホコリの付かない布やクッションの上にパワーストーンをおいて、月明かりがきちんと当たるような場所を確保しましょう。

整理整頓できていないお部屋や浄化を行う場所の1m四方はきれいに整っている状態にし、汚い空間で浄化しないようにしましょう

日光浴をする方法

日光浴もパワーストーンを浄化するのに適した方法のひとつです。ただし、太陽の明かりでは相性が悪い石もあるため、パワーストーンそれぞれの違いに合わせて浄化しましょう。

日光浴は太陽がきちんと出ていればいつでもできますが、太陽の南中の際に浄化すると太陽のエネルギーで一気に短時間に浄化ができます。また、太陽のエネルギーが向かないパワーストーンは、太陽が離れていくきれいな夕日が見れる時に浄化するのがおすすめです。

ただし、稀に見えるオレンジ色の強い夕日や紫色の夕日が見える時には浄化には適さないので気をつけましょう。イレギュラーな時は、パワーストーンにとっても相性が悪いので、注意してください。

流水で洗うのもおすすめ

水が湧いている湧水池などでパワーストーンを洗ったり、パワースポットといわれている場所にパワーストーンを持っていって、その場の空気に触れさせるだけでも浄化できる事があります。

例えば、パワーストーンを扱っている山奥の昇仙峡などで購入したパワーストーンは、購入したその昇仙峡にもう一度持ち帰ってしばらく時間をかけるだけでパワーストーンが力を取り戻す事があります。

旅行先で購入したパワーストーンは購入場所に近いところで浄化されることもあるので、水で洗う方法、蒸留水ですすぐ方法に加えて、石の求めに応じた場所で浄化を行うのも効果的です。