玄関で使えるパワーストーン玄関は風水的にはさまざまな気が入り込んでくる場所ということで、運気をアップさせられるようなものを置くのが良いとされています。

しかし、いろんなものをごちゃごちゃに置くのは避けるべきなため、トレジャーメノウのような石などに限定するのがよいでしょう。

トレジャーメノウを玄関に置こう

トレジャーメノウは、風水的には龍穴を代替するものとされているため、トレジャーメノウのクラスターであれば特に玄関に置くのに最適です。単体のトレジャーメノウだけを置いてもあまり効果はなく、クラスター上のまま置いておけば良い気の流れを生み出すことができるでしょう。

稀に、玄関に当たる位置が鬼門や裏鬼門になってしまっている時には、こうしたトレジャーメノウの配置によってプラマイゼロの状態にできるため、鬼門の悪い巡りをひとまずは断ち切ることができます。理想としては一戸建てを建てる前や、入居するお部屋を決める前に鬼門に当たる方角に玄関が配置されないようにするのが理想的です。

龍穴とはどういうもの?

大自然の中にあるのが一般的な龍穴は、風水的な知識を持って、大自然の力が生み出されている場所が龍穴とされています。水が湧き出しているような場所や火山活動をしているような場所には強いエネルギーがあるとされ、龍穴と判断されます。

大自然の中にお水取りに行くような場所は龍穴として理想的で、人の手が入っていない場所が本来の龍穴に当たるため、一般人がそうした場所にいくのは危険も伴います。

しかし、トレジャーメノウを活用すれば安全に龍穴と似た作用を期待できるため、良い運気を流れ込ませたい場合や強いエネルギーを必要としている場所、人はトレジャーメノウを活用してみてください。

玄関でトレジャーメノウを浄化する

人の出入りも気の出入りも激しい玄関にトレジャーメノウを置きっぱなしにしておくと、邪気の影響で本来のトレジャーメノウの力を失ってきてしまいます。悪い気や邪気を多く吸わせてしまうと、たとえトレジャーメノウでも悪い気を発するようになってしまうので、定期的にホコリをとって、日光浴、月光浴の両方をさせるとよいでしょう。

毎朝玄関に日光が当たる場合は、毎朝の日光浴をさせているのと同じ効果が得られるため、玄関に陽の光が当たるような間取りの家は良い運気を常に舞い込ませてくれるでしょう。家の間取りや玄関の位置はとても大切なため、パワーストーンの配置も考えて運気をさらにアップさせましょう。