パワーストーンの相場と価値パワーストーンの石にはある程度価値があって、相場が決まっています。

よく市場に出回っているものは単純に産地が多く、どこででも入手できるという理由もありますが、レプリカも多く出回るので、価格で本物かどうか判断するのも大切です。

ローズクオーツの価格相場

一般的なローズクオーツは形が不揃いのものの場合は200gで1000円ほど、さざれ石の場合は100g700円ほど、ラウンド状のビーズは1個あたり30円から40円ほどが相場です。

形状やカットのされ方によって価格は変わり、卵型に加工されている場合は30gほどで1200円、ピラミッド型に加工されている場合は60gで3000円ほどするのが一般的です。さらに、バラの花の形をしているローズクオーツは5000円ほどするような場合もあり、大きさや形、カットの難易度によって価格がかなり変動します。

ラウンド型の丸いビーズが最も機械的に加工しやすく、大量に生産しやすいということもあって単価は比較的安くできます。そのため、最も利益を出しやすいパワーストーンブレスレットとして販売されることが多くなっています。

レッドタイガーアイの価格相場

品質の良いレッドタイガーアイはAAAAのラウンドビーズ状のもので1粒70円から100円ほどの価格に設定されています。そこまで高額なビーズではなく、金運アップや仕事運アップを狙って、経営者や個人事業主など、お金に余裕がある人をターゲットにブレスレットが作られるため、販売価格が多少高く設定されているという事情もあります。

ブレスレットにする場合は20個から25個もあれば十分なため、レッドタイガーアイのブレスレットをひとつ作るには1400円から1750円ほどの原価がかかると考えられます。

販売価格が3000円や4000円を超えるのが一般的なのが、レッドタイガーアイのブレスレットですが、原価はかなり安いので自分で作るほうが良いのかもしれません。

めのう(アゲート)の価格相場

めのう(瑪瑙:アゲート)には赤色や紅色、黒色など種類が豊富でビーズ1粒の価格も200円から570円とかなり高額な単価です。タイガーアイよりも価格は高いため、ブレスレットにする際には瑪瑙を使うと販売価格もどうしても高くなってしまいます

20個も用意すると4000円以上の原価になるため、扱いも大変です。しかし、その分偽物を見つけやすい石なので、極端に安い瑪瑙のブレスレットが売っていた場合は、偽物と考えて良いでしょう。

ただし、黄色の瑪瑙や緑色の瑪瑙は1粒30円から80円ほどとかなり安いので、色合いやデザインさえ気をつけられれば価格は抑えられるでしょう。